忍者ブログ
[PR]
2017 / 12 / 15 ( Fri )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カテゴリー() | page top↑
# 番外編 SIAM SHADE~Vol2~
2013 / 04 / 26 ( Fri )
どうもどうもKendohです。
すっかり暖かくなってきて冬大嫌い人間としては嬉しい限りです。

さてさて、お待ちかねの(私自身がww)SIAM SHADE第2弾!!始まりじゃぁぁぁ!!
・・・・・・といきたかったのですが、なんとなんとなんと!?ここへきてとんでもない衝撃情報が飛び込んで参りました!!

SIAM SHADE 再結成!!だぁぁ!!

マジか!?マジなのか!?詳細はここに↓
SIAM SHADE LIVE TOUR 2013 - HEART OF ROCK 7 -

いやぁ、SIAM SHADEファンの愛が通じましたね(笑)

とはいえ、故 中村新一氏の追悼や東日本大震災での一時的な再結成はありましたが、メンバーの意思も固く再結成は二度と無いと思っていましたし、なんとなくそれを貫いて欲しかった自分もいます。ですが・・・きっとライヴへ行けばそんな思いも消し飛んでしまうでしょう。
行くぜよ!!

といわけで、この記事もなんだか思わずタイミングがバッチリな感じになってきたのでガンガン行きましょう!

それでは、デビューアルバムの『SIAM SHADE Ⅱ』からオープニングナンバーの『DREAMLESS WORLD』と二枚目シングルでこのアルバムにも収録されているTIME'Sのカップリングの『PRAYER』です。

DREAMLESS WORLD/SIAM SHADE


PRAYER/SIAM SHADE
この2曲はただでさえ演奏の難しいSIAM SHADEの楽曲の中でもとりわけ難しい方に入りますね。デビュー当時からこんな曲を演奏していたとは・・・。

次はヘヴィな曲を3曲。

アドレナリン/SIAM SHADE

シングルです。この頃から完全に売れ線を狙ってません。男です。


Outsider/SIAM SHADE

イントロのスラップがかっこいい。


Allergy/SIAM SHADE

因みにAllergyは私が以前地元バンドで幼稚園で演奏した曲でもあります。

インストも何曲かあるので、その内の1曲。

Virtuoso/SIAM SHADE

Vol1でも触れましたが、SIAM SHADEは実はツインヴォーカル。Vo&GtのKAZUMAがリードヴォーカルの曲と、掛け合い系の曲をそれぞれ1曲ずつ。


Over The Rainbow/SIAM SHADE


Let It Go/SIAM SHADE

Over The RainbowはJoshinさんが好きそうな曲調ですかね?

載せたい曲がありすぎて困りますね(笑)


Jumping Junkie/SIAM SHADE
個人的に大好き。ワーミーペダルの使い方が好き。


この曲も全パート激ムズですね。ドラムは淳士の師匠でもあるLUNA SEAの真矢でも叩けなかったとの話もあります。

・・・えぇ、という訳で、キリがなくなってきたので(気づくの遅い・・・)この辺で締めたいとおもいます。

まだまだ伝えたいことや伝えたい曲は沢山あるけれども1/3も伝わらない・・・#2のDAITAの回でもやりましたが(笑)

私が色々語るより一聴していただくのが一番ですね。

・・・元も子もなくなるような締めくくりになってしまいましたが(^^;)それでは、SIAM SHADEのライヴでのラストナンバーといえばこの曲!!

SIAM SHADEの楽曲の中でも1、2を争う盛り上がり曲。でもアンコールでこの曲になると「あぁ、これで終わりかぁ」と切ない気持ちにもなってしまいます。

会場のオーディエンスはこの曲で最後の力を振り絞るわけです。

DAITAが18歳の時に書いた曲らしいですが・・・流石ですね。

それでは『Don't Tell Lies』いってみましょう!!


Don't Tell Lies/SIAM SHADE

ではまた(o・・o)/~
PR
カテゴリー(Kendohの勝手にギタリスト列伝♪) | コメント(0) | page top↑
夏フェスフライヤーデザイン | ホーム | 日本の夏はロッケンロール!
コメント
コメントの投稿







トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ