忍者ブログ
[PR]
2017 / 10 / 23 ( Mon )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カテゴリー() | page top↑
#13 ACE清水長官
2014 / 06 / 02 ( Mon )

はい!!どうも!!
Kendohで御座います。

やっとやってまいりました!!聖飢魔II三部作!!
二発目は・・・エース清水長官だ!!

聖飢魔II加入以前から、つのだ☆ひろのバンドでプロとしての活動をしていたようですね。

聖飢魔II加入のきっかけは、創始者であるダミアン浜田陛下(当時は殿下・・・どっちでもいい人も多いでしょうが(^_^;))から、「清水さん、ドラム叩きまへんか?」と誘われたとか。

そう!!聖飢魔II初代ドラマーでもあるんですね。ビックリですね。
最初はパートが違ったという人もたまにいますよね。

BUCK-TICKのヴォーカリストの櫻井敦さんも最初はドラマーでしたしね。


話を元に戻しましょう。

この方は前回ご紹介させて頂いた、ルーク篁参謀がいかにもメタルキッズというか、ギター小僧みたいなタイプなのに対し、ジャズやフュージョンぽい大人な演奏が多いのも特徴ですね。

エース清水長官作曲の中でも私の特に好きな曲はこれ!!


Stainless Night/聖飢魔II

エース作曲の楽曲はお洒落っぽい曲が多いですかね。

両親や祖父母がオペラ歌手という音楽一家で育ったようですね。
その影響もあるのでしょうか、非常に音楽理論に精通しています。

そんな教則本も出版していたように記憶しています。

世紀末の楽曲の中で一風変わったスケールでソロを弾いているのはこの曲。


サクラちってサクラ咲いて/聖飢魔II

オルタードスケールという音階で、メロディックマイナースケールの7番目の音から始めるとこのスケールになるのですが・・・ってメロディー楽器を演奏しない方にはさっぱりだと思いますが(^_^;)ジャズやフュージョンでは割と頻繁に使用される様ですね。

ハードロックやヘヴィメタルに使用するのはなかなか難しいと思うのですが、大胆に取り入れてきたエース清水長官。流石です。

私も使ったことありません。

今度、オルタードスケールをしっかり勉強してみよう。

映画の主題歌も作曲していますね。

赤い玉の伝説/聖飢魔II

樋口可南子さん主演の映画『陽炎』の主題歌ですね。

この曲もエース清水っぽい音使いですね。


あと、ウチのsin-joeさんと同じくエフェクターを自作したりしていたそうです。
全てのことはエースに通ずと言われるくらい博学でもあります。

前回のルーク参謀とエース長官のキャラクターの違いが分かりやすい動画があったのでご覧下さい。


Ratsbane/聖飢魔II

2:37辺りから間奏部分に入りますが、エースとルークのギターバトル的なものが繰り広げられます。

2人の違いを端的に表していると思いますね。



因みに、私の演奏は完全に向って左のルーク篁スタイルですね(笑)
ゴリゴリですな。

ギターバトルに突入する前のJazzyな展開もめっちゃカッコいいです!!


これで、彼らが決して色物バンドではなく超絶実力派バンドだということがお分かりいただけるとおもいます。

 
ジェイル大橋やルーク篁がゴリゴリロックギタリスト!!ギターは魂じゃ!!って弾くのに対しエースはアンサンブル重視というか、曲全体で考えるタイプではないでしょうか。(決して前者二人が曲全体を考えていないわけでは無いので(^_^;))

それぞれ個性が極端に違ったのでそれもお互いを引き立て合ってまた良かったのではと思います。

現在はFace to Aceというバンドでギター&ヴォーカルで活躍されています。

Street Game/Face to Ace
超お洒落ですね~、かっこいいですな!!
聖飢魔IIとは全然違いますが、こちらはこちらでカッコいい!!

いや~、みんなすげーな!!



次回予告!!
次はジェイル大橋代官だ!!

乞うご期待!!

やべっ!?自分でハードル上げてもうた( ̄▽ ̄;)
PR
カテゴリー(Kendohの勝手にギタリスト列伝♪) | コメント(0) | page top↑
ケーブルTV収録‼︎ | ホーム | #12 Sgt. Luke篁Ⅲ世
コメント
コメントの投稿







トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ