忍者ブログ
[PR]
2017 / 10 / 23 ( Mon )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カテゴリー() | page top↑
#14 ジェイル大橋代官
2014 / 10 / 27 ( Mon )

はい、皆様。
お久しぶりです。Kendohです!!

以前の記事からどれほど空いたでしょうか・・・メンバー全員不精者ですみません・・・・・まぁ、誰にも迷惑はかけてませんが(笑)

という訳で、今回は聖飢魔II三部作ラスト!!
ジェイル大橋代官だぁぁ!!



ジェイル大橋さんは聖飢魔IIの地球デビュー時の構成員でございます。
地球デビューの時期に、地獄大魔王であるサタン44世が危篤となり、地獄皇太子であり聖飢魔II創始者、ギタリストでもあったダミアン浜田が地獄へと帰らねばならなくなりました。

その後釜として地球デビューを果たしたのがジェイル大橋代官です。
元魔界帝国治安判事でもあります。

初期の聖飢魔IIを支えた方であります。
そんなジェイル大橋代官の作曲がこちら。


Fire After Fire/聖飢魔II


アダムの林檎/聖飢魔II

この曲大好物!!

もうこの辺、中学生の頃に聴きまくってたな。

ジェイルさんは聖飢魔IIでの活動期間は2年くらいですかね。
1999年に聖飢魔IIが解散してから、ちょこちょこ再結成ミサを行っていたのですが、その際には参加したこともあるようです。

#12のsgt.ルーク篁Ⅲ世は再結成自に初めて共演するわけですが、ルーク曰く「スタジオでジェイルがギターを弾き始めたら俺の音が全く聞こえなくなった」なんて言ってました。

前述の通り聖飢魔IIでの活動期間は短いので、作曲数も少ないのですが、非常にカッコいい曲を書いています。

脱退後はアメリカへ渡りバンド活動をします。
その頃の映像がこちら。

Her Monkey/Cat's In Boots
もう、洋楽やん。
Guns'n'Rosesみたい。
アメリカでギター一本で勝負できるって凄いですね。


その後はソロやサポート等色々活動されている様です。

ACE清水長官は音楽理論に長けていて、ジャズやフュージョンぽいアプローチも得意としています。
ルーク篁Ⅲ世とジェイル大橋代官は、コレがロックギターじゃー!!という感じで非常にソウルを感じる演奏スタイルと言えますかね。

ルークさんはその中でもヨーロピアンでジェイルさんはアメリカン。兎に角派手!!
というのが私の個人的見解です。

毎回言いますが、苦情は受け付けません(゚Д゚)ノ

ジェイルさんのステージングはカッコいいと思います。往年の海外ハードロックギタリストを観ているよう。

ジェイク・E・リーとか好きなんかな?

彼のギターはアリアプロⅡというメーカーのギターでして、ヴォリュームノブが邪魔なので取り外して、でも穴が空いててカッコ悪いからテープで穴を隠すように模様をつけたそうです。


こんなヤツ。

因みに、私もリアPUのすぐ下にあるヴォリュームノブが苦手でとっぱらってます。

今、この記事を書きながら気づいたのですが、私が中学生の頃よく聴いていた曲ってジェイル大橋代官作曲の物が多かった様に思います。

間違いなく私をロック少年へと導いてくださった一人・・・悪魔ってどう数えんるんや? 一体?
まぁいいかwwそういうお方です。

では、この曲で聖飢魔II三部作を締めたいと思います。

AFHRODITE/聖飢魔II


PR
カテゴリー(Kendohの勝手にギタリスト列伝♪) | コメント(0) | page top↑
第8回 オススメ音源 ♪ | ホーム | 自作エフェクターボード其の2
コメント
コメントの投稿







トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ