忍者ブログ
[PR]
2017 / 09 / 20 ( Wed )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カテゴリー() | page top↑
BASS CULTURE -低音文化- 〜番外編〜
2012 / 05 / 14 ( Mon )
私の尊敬する方のblogからの抜粋転載です。

ベース・ミュージックがここ日本でもキテますね♪

昨年末に↓これがあったと思ったら、


5/26にはもう↓コレ!

行きてぇ〜!!

いわゆるクラブミュージックで、生演奏ではありませんが私はコレをバンドで表現したい!という夢をもっております☆
We are THE ORIGINAL ROADS !
PR
カテゴリー(jahshin.B) | コメント(2) | page top↑
♯6 HIDE | ホーム | 私の足元♪
コメント
--やってみなけりゃ分からない--

クラブミュージックを生音で再現!?
…サイバーな感じにすればイケるんじゃないですかね?他にも色々やり様はあるんじゃないでしょうか。

実験あるのみですね(^^)
by: Kendo * 2012/05/15 19:30 * [ 編集] | page top↑
--音の出先--

・・・とでも言うんでしょうか?

いわゆる高音質オーディオと言われるマッキントッシュなどの音響機器。
ギターアンプやベースアンプのマーシャルやアンペグ。
そのどちらにも属していないのが、私の使っている(または欲しいと思っている)機材。

それぞれ違うということは、それなりの理由があるんだろう。ってこと位しかわかりませんが、「クラブミュージックを生音で再現」ってゆうよりは、今回の記事で取り上げた様なイベントに使われているサウンドシステムでバンドの音を出したいって意味です。

まぁスピーカーはフジロックなんかでも使われているらしいので、新たな試みってワケじゃないんでしょうが、ジャンル云々ではなく、ただギターベースドラムを持っててLIVEってゆうよりアンプやスピーカーも自分たちのを持って、PAまで自分たちでやって自分たち好みの音作りがしたいです。そしてそれが「オリローの音」になれば最高ですよね♪

いわゆる私も「音バカ」なんです(^^;
by: じょーしん * 2012/05/17 09:15 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿







トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ